はじめての調理保育

「あおねーむさんになったら ちょうりほいくあるんだよね!!」と

ずっと楽しみにしていた 年長さんたち。

待ちに待った 調理保育、第1回目の今日は、”めだまやき” 作りです。

事前に、おうちでお母さんと作ってみるお友達もいましたよ。

年下のお友達に「あおねーむさんだけだよ!」と教えてくれていました。

”あおねーむさんだけ” の特別感。嬉しいのでしょうね。

同時に、園の中で一番 お兄ちゃん、お姉ちゃんになったんだと感じる瞬間でもあると思います。

 

 

エプロンと三角巾を付けて、準備はバッチリ。

上手に焼けました。

 

今日は 給食のお当番も青ネームさんがしてくれました。

 

自分で作った目玉焼き、とってもおいしかったようです。

保育園生活、最後の一年。

たくさんのことを経験できるといいな~。

この一年での青ネームさんの成長が楽しみです。

 

コメントは受け付けていません。