節分~ひよこ・りす組~

2月3日は、節分でした。

今年も青帽子さんが鬼をしてくれました。

豆まきの前に、節分の由来についての話ありました。

皆、よく聞いていましたよ。

さて、自分達で作ったお面をつけ、豆箱に大豆を入れて豆まきの始まりです。

鬼が登場するまでは、「鬼は外、福は内と言いながら豆を投げる」と、はりきっていたのに、鬼の登場で、泣き出してしまう子がいたり、平気で鬼に向かって行って豆を投げる子がいたりしましたよ。

豆まきも無事終了。子ども達も落ち着いて、お部屋に帰って黒大豆を食べて満足していましたよ。

 

コメントは受け付けていません。