鬼火たき

新年始まって、最初の行事は、鬼火たきをしました。

みどりが丘保育園のお友だちと、ふたばさんと一緒におこないました。

各、園の代表のお友だちが、火入れをおこないました。

「パーン」と竹がはじけて、大きな音おたてながら燃え広がり、

みんなの、一年間の無病息災を願って鬼火たきをしました。

ひよこぐみさんも、興味津々で見ていましたよ。

りすぐみさん、竹のはじける音にビックリしながらも近くで、燃える様子を見上げていましたよ。

鬼火をした後は、交流をしながら、たくさんあそびました。

福笑い♪

いろんな顔ができて大笑いしたよ。

落ちないようにそーっとのせていましたよ。

すごろくあそび♪

大型かるた♪

 ぶんぶんごまを、作ったよ。

ぐるぐる回すのは少し難しかったけど、ふたばのお兄さんやお姉さん達に回し方を教えてもらっていました。

ふたばのお兄さんと、凧揚げをしたよ。

プリズモを使って、綺麗な模様ができたよ。

いっぱい遊んだ後は、昼食タイム♪

おもちと、さつま汁を食べました。

生憎の雨でしたが、みんなで楽しく交流ができました。

一年楽しいく、元気に過ごせますように☆

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。