もちつき

 

12月26日に学童さんと合同で餅つきを行いました。

火熾しをしたり、もち米の入った蒸篭を

興味津々で見ていた子どもたちです。

青帽子さんはさつま汁作りにも挑戦しました。

さつま芋や人参などの材料をしっかりと炒めてくれましたよ!

もち米が蒸せるまでの間に

子どもたちはどんな風にお餅になっていくのかお話を聞きました。

蒸しあがったもち米をウスに入れて餅つき開始です!

つきたてのお餅を先生たちが丸めていると

見ている子どもたちが次々に「おいしそう~」

「食べたいな~」と口ずさんでました。

青帽子さんも餅をついてくれましたよ。

その後ホールでつきたてのお餅をみんなで食べました。

コメントは受け付けていません。