稲刈り・脱穀・精米

6月に植えた稲がたわわにに実り、稲刈りの時期を迎えました。

刈り取った稲は、園に持ち帰り掛け干ししました。

はさがけ中、からすに稲穂が食べられないように青帽子が作ったかかしを建てました。

そして、脱穀の日を迎えました。それぞれ稲を持ち順番を待ちました。

尾籠凌真くん・陽真くん・翔真くん・姫佳ちゃんのお父さんが手伝って下さいましたよ。

ひよこ・りす組も脱穀体験。

無事脱穀が終わると青帽子で精米に行きました。

リヤカーを皆で引いて、精米へ出発!

精米機へ到着。

玄米を精米機へ。興味津々で見ている子ども達でした。

精米が終わったら、又、リヤカーを押して保育園へ。

そして、粗食の日に釜で炊き、うるめいわしと一緒に美味しく頂きましたよ。

今年のしもずる米も美味しい出来でした。

コメントは受け付けていません。