消防訓練

11月8日は、消防署との合同避難訓練でした。

避難訓練の様子を見て、講評を頂きました。子ども達も、いつもの避難訓練より真剣に取り組む姿がありました。

又、子ども達の命預かる私達保育者も、消火器の使い方を教えて頂き実際に消火訓練させて頂きました。

訓練が終わると、今度は消防車両を見学させて頂きました。

消防車両について説明を真剣に聞くりす組さんでした。

りす組さんの中には、他のお友達が遊び始めても消防車両から離れず、じっくり観察するお友達もいましたよ。

ぱんだ・きりん・ぞう組の子ども達も、興味津々で消防隊の方に色々質問し、丁寧に答えて下さいました。

最後は、記念撮影。

この合同避難訓練で、消防隊の方の話を聞いて火事の恐ろしさ・避難訓練の大切さを子ども達も改めて感じることが出来たと思います。

コメントは受け付けていません。